【追加】マツダ・AZワゴンに福祉車両

軽自動車ニュース&ブログ



マツダ AZワゴン 福祉車両
新型『AZ-ワゴンi』は、広いリアゲート開口部とゆとりのある室内高を確保しつつ、車いすを利用する方のために3点式シートベルトを新たに採用し、室内後部の両側に手すりを標準装備するなど、車いすを利用する方に一層配慮した仕様となっています。また、
従来より緩やかな車いす乗降用スロープの採用等により、介助する方にとっての使いやすさも向上させています。



■新型「AZ-ワゴンi」の特長は以下のとおり

- 車いすを利用する方のために、3点式シートベルトを新採用(従来は2点式)
- 車いすを利用する方が身体を支えるための手すりを室内後部に標準装備(左右に各1本)
- 低床設計が寄与する、従来より緩やかな車いす乗降用スロープを採用
- 盗難予防に効果のあるイモビライザーを標準装備

■新型「AZ-ワゴンi」の価格は以下のとおり

AZ-ワゴンi
DOHC VVT 2WD(FF)
4速オートマチック
3名 1,497,000円
4名 1,521,000円



マツダ プレスリリース
http://www.mazda.co.jp/corporate/publicity/release/2009/200903/090312a.html
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                マツダ     AZワゴン     福祉     追加
[ 2009/03/23 11:00 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/906-c456d7c6



軽自動車ニュース&ブログ