【スズキ】4-6月が底 byおさむ会長

軽自動車ニュース&ブログ



suzuki-p[1].gif

スズキは5日、2009年3月期第3四半期決算の会見を行った。その席上、鈴木修会長兼社長は「経済の底がいつか」との質問に対し、「4 - 6月が底」と答えた。

しかし、7月から経済が反転するとは全く思っていなく、「底の状態がずっと続いていく。その可能性が非常に高い」と付け加えた。

「今回は、米国が急性肺炎になったら、世界が仮死状態になってしまった。誰も経験したことがない」と、会社経営歴30年以上を誇る鈴木会長も暗中模索の状態。

こうした経済危機を乗り切るには奇策はなく、「全社員が力を合わせて、やることをやっていく以外にない」と鈴木会長は力説していた。
関連記事
スポンサーサイト



もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     新車     スズキ     鈴木修     会長
[ 2009/02/21 20:00 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/869-e47052df



軽自動車ニュース&ブログ