【CM】スズキCVT

軽自動車ニュース&ブログ




歌手の手嶌葵(21)がエルビス・プレスリーのヒット曲「Can’t Help Falling in Love(邦題・好きにならずにいられない)」(1961年)をカバーする。映画「ゲド戦記」の挿入歌「テルーの唄」などで知られる繊細な声で世界的な名バラードをどう歌い上げるか注目を集めそうだ。

 スズキのCVT(自動無段変速機)搭載車の新CMで使用される。単なるラブソングではなく「無償の愛」という楽曲のテーマが、手嶌やCMのイメージに合うことからカバーが決まった。音楽配信サイト「マイサウンド」で独占配信されている。


スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2008/10/10/10.html
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     新車     スズキ     CM     CVT          手嶌葵     エルビス・プレスリー     ゲド戦記     テルーの唄
[ 2009/02/15 20:00 ] CM/動画 | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/858-39ff16b2



軽自動車ニュース&ブログ