【カー用品】カーケアと車検で生き残り!?

軽自動車ニュース&ブログ



今年度上期の国内カー用品売上高は、シェア約5割のオートバックスセブンが前年比4.9%減の1262億円、シェア約2割で業界2位のイエローハットは前年比5.5%減の484億円。マフラーやサスペンション、ホイール、アクセサリーは売上が落ち、一昨年まで好調だったオーディオや据置型カーナビなど高価格商品も人気薄。

一方、ソフト99コーポレーションでは、キズを消してツヤを取り戻すワックスが20%以上、ヘッドランプの曇りを取る研磨剤が50%以上の伸びに。
エンジン性能を保つエンジンオイル添加剤や消耗品のバッテリーも好調。


ダイヤモンド
http://diamond.jp/series/inside/09_02_07_001/
関連記事
スポンサーサイト



もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     パーツ     用品
[ 2009/02/19 06:00 ] パーツ・用品 | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/852-d51153ce



軽自動車ニュース&ブログ