【燃費】ガソリン3週連続up

軽自動車ニュース&ブログ



石油情報センターが発表した石油製品の店頭価格週次調査によると、2月2日現在のレギュラーガソリンの全国平均価格は1リットル当たり108.3円となり、
前の週と比べて0.9円値上がりした。これで3週連続で価格が上がった。

石油元売各社がガソリン需要の低迷を受けて減産を本格化、需給が引き締まっていることから卸価格を引き上げていることから値上がりに結びついている模様だ。

ハイオクガソリンは0.9円アップの119.2円だった。一方、軽油は0.2円下がって102.0円だった。

★e燃費(運営:IRIコマース&テクノロジー)によると、2月4日のレギュラーガソリンの全国平均価格は102.4円/リットル、ハイオクは 112.4円/リットル、軽油は93.47円/リットル。石油情報センターによる平均値は「販売」価格の平均であるのに対し、e燃費は「購入」価格の平均。現実の購入でユーザーは安い価格を指向するので、購入価格平均は販売価格平均より安くなる。


レスポンス
http://response.jp/issue/2009/0204/article120027_1.html
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ガソリン     価格
[ 2009/02/05 20:00 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/846-335a1260



軽自動車ニュース&ブログ