【税金】グリーン税制拡充!?

軽自動車ニュース&ブログ



自民党税制調査会、「自動車グリーン税制」の抜本拡充策の全容を固める

自動車重量税と自動車取得税は、プラグインハイブリッド車をはじめとした電気自動車の新車購入時に100%免除。クリーンディーゼル車など他の低公害車には排ガス性能に応じ、

税負担を75%、50%軽減する制度を設ける。
3年間程度の時限的措置とし、2000億円規模の減税を実施する。

両税の減免については公明党が新規購入時だけでなく、既に保有している車も対象にするよう求めたが、税制抜本改革の実現時に改めて検討する方向に。

与党税制協議会が12日に決める与党税制改正大綱に盛り込み、2009年度から実施する。


ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081211-00000002-jij-pol
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     税金
[ 2008/12/19 06:00 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/773-73b18a01



軽自動車ニュース&ブログ