【税金】ガソリン税などは、CO2の排出量を基準に

軽自動車ニュース&ブログ



環境省、ガソリン税などの税、燃やした場合に出るCO2の量に応じたものに

新提案をまとめて、自民党環境部会で示した。ただ、景気への懸念から、

2009年度の税制改正要望に盛り込むことは見送り、将来の課題とした。

環境省は地球温暖化対策の為、化石燃料に含まれる炭素1t当たりに2400円を課税する炭素税を新たに導入することを求めてきたが、産業界を中心に反対が根強い為、既存税制の改正でCO2削減を目指す方が現実的と判断した。


朝日ドットコム
http://www.asahi.com/politics/update/1119/TKY200811190087.html



ガソリン税など



など

に何が含まれるんだろう??

自動車税が

排気量ベースではなく

排ガス基準に変わる

というウワサを聞いた事があったけど、

それも含まれるんだろーか?

そーなると

軽自動車の自動車税(乗用7200円 貨物4000円)

は一体どーなるっ!?
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     税金     自動車税     諸費用     排ガス     排気量
[ 2008/11/30 12:00 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/698-5b63cf9f



軽自動車ニュース&ブログ