【ダイハツ】新興国向けに低価格車を開発(トヨタと共同)

軽自動車ニュース&ブログ



トヨタ、新興国向け低価格車をダイハツと新たに開発。50万円程度を目指す

2010年代前半にもインドやブラジルなどに投入する方針で、

「レクサス」「サイオン」に続く、第4のブランドで販売する案が浮上している。

世界的な景気減速の中で、シェア拡大にはもう一段の安い車が必要に。


朝日ネット
http://www.asahi.com/business/update/1028/NGY200810280013.html



低価格車。

いずれ日本にもフィードバックされる技術もあるのでしょうか? →ranking

車買取比較.com

関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ダイハツ     トヨタ     低価格車     新車     ブラジル
[ 2008/11/18 13:10 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/665-36974ec2



軽自動車ニュース&ブログ