【08'9月】ムーヴが返り咲き!コンテ効果(^^)

軽自動車ニュース&ブログ



ムーヴ

全国軽自動車協会連合会が発表した9月の軽四輪車車名別新車販売台数によると、ダイハツの『ムーヴ』が前年同月比2.4%増の1万8520台となり、1年8か月ぶりにトップに返り咲いた。

スズキの『ワゴンR』は下旬にフルモデルチェンジしており、

月の大半がモデル末期だった影響で同14.1%減の1万6779台と2位にダウンした。3位はダイハツ『タント』、4位がホンダ『ライフ』、5位がダイハツ『ミラ』だった。

6位はスズキ『パレット』、7位が同じくスズキの『アルト』、8位が日産『モコ』、9位が三菱自動車『eKシリーズ』、10位がスバル『ステラ』だった。



ムーヴコンテの発売と

「日本のスモール」とムーヴのCMを

ガンガンやったおかげで、

見事、トップを奪取!


新型ワゴンRは、

世界的な経済不安定のあおりからか

新型がでたのに、

思ったほど

生産工場は忙しくないらしいから

ひょっとして

この勢は続く・・・かも!? →ranking

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!
←新型ムーヴもカスタムの値段がコ慣れてきた感がある

関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ダイハツ     新車     販売台数     生産
[ 2008/10/07 21:31 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/543-8f0d394d



軽自動車ニュース&ブログ