【08'9月】2ヶ月連続「減」売れてる軽でもかぁorz

軽自動車ニュース&ブログ



ワゴンR
全国軽自動車協会連合会が発表した9月の軽自動車販売台数は、前年同月比3.3%減の16万5827台で、2か月連続でマイナスとなった。

車種別では、

乗用車は同1.9%減の12万7839台と、3か月ぶりに前年割れとなった。ダイハツの『タント』やスズキの『パレット』などの新型車投入効果が息切れ気味。

貨物車は同7.5%減の3万7988台と、10か月連続で前年割れとなった。内訳はボンネットバンが同13.6%減の4532台、キャブオーバーバンが同5.6%減の1万4780台、トラックが同7.4%減の1万8676台と貨物車の各車種とも前年割れだった。



10月は新型ワゴンRの投入で

販売台数が一気にのびるか!?

それとも、

世界的な不景気のあおりで

伸び悩むのか~

売れてほしいと切に願うばかり(業者の心の叫び)→ranking

全国から検索して、お得な中古の軽を探すしかない!

関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ダイハツ     スズキ     新車     販売台数     世界同時株安     不況
[ 2008/10/02 23:39 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/541-d87952e8



軽自動車ニュース&ブログ