【08'9月】ダイハツがトップ、来月はワゴンR投入

軽自動車ニュース&ブログ



コンテ・カスタム

全国軽自動車協会連合会が発表した9月のブランド別軽自動車販売台数によると、ダイハツが前年同期比5.7%増の5万5322台となり、トップを堅持した。

2位のスズキは『ワゴンR』がモデル末期なこともあって

同1.5%増の4万8790台にとどまった。3位はホンダで同26.2%減の1万7211台と大幅マイナスだった。

4位には日産が浮上、同3.6%増の1万4512台にまで上昇、ホンダに迫っている。5位は三菱自動車で同10.7%減の1万2519台、6位がスバルで同15.3%減の1万1987台、マツダが同0.7%減の5478台だった。

9月の軽自動車の新車販売実績が前年を上回ったのはダイハツ、スズキ、日産の3ブランドだけ。


Goo-netニュース
http://www.goo-net.com/goo_news/news_category2/number114397.html

ラインナップを見てみても、

ダイハツの軽自動車は、

車種も多く形のバランスも良い。

シェアがトップなのもうなずける。

スバルにOEM供給するよーになれば、

この勢いは止められない!?

ガリバーって買取もできるし中古車探しもできるって知ってました?

関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ダイハツ     スズキ     新車     シェア     販売台数
[ 2008/10/01 23:39 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/540-df77d96c



軽自動車ニュース&ブログ