【三菱】iMiEV(アイ・ミーヴ)が環境省の公用車に

軽自動車ニュース&ブログ



三菱自動車は、電気自動車の『i MiEV』1台を環境省の公用車として8月1日から試験的に導入すると発表した。期間は2009年3月末まで。

同社は、地球温暖化・石油エネルギー代替への対応として、軽乗用車『i』(アイ)をベースに、

大容量リチウムイオン電池と小型・高性能モーターを搭載した電気自動車のi MiEVを開発中で、2009年中の国内市場投入を予定している。

環境省の公用車として i MiEVを使用してもらうことで、電気自動車の環境性能や実用性の高さをアピールする。


レスポンス
http://response.jp/issue/2008/0731/article112270_1.html


iMiEV(アイ・ミーヴ)も気になりますが、

ガソリン車の i(アイ)も気になります。

というのも、

平成18年から発売されたこのアイも

ようやく中古車市場で流通しだしたかな!?

って感じですね

全国規模で検索すれば、おすすめアイ(i)も見つかるかも!?
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     三菱     アイミーヴ          iMiEV
[ 2008/07/31 22:36 ] 最新ニュース | TB(1) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/489-f9ca269b


環境省のこと

楽天から検索された商品【送料無料】   環境省名水百選・「大峯山 神泉洞の水」業務用10リットル ボックスタイプ 2箱…¥ 3,200オススメ度:★★★★送料無料 !! 環境省名水百選に選ばれた、洞川湧水群・神泉洞の湧水を非加熱処理(フィルターろ過)で採水地製造さ...
[2008/08/09 17:20] URL WEBの情報缶!

軽自動車ニュース&ブログ