【新型】ダイハツ タント・スローパーもフルモデルチェンジ!

軽自動車ニュース&ブログ



タントスローパー

ダイハツ工業(株)は、車いすのまま乗車できる「タントスローパー」をフルモデルチェンジし5月21日より全国一斉に発売する。

今回発売する「タントスローパー」は昨年12月にフルモデルチェンジした新型タント」をベースに開発、車両後部に引き出し式のスロープを搭載した車いす移動車。新型タント」の特長である「感動の空間」を活用し、車いす乗車スペースを拡大するとともに4名乗車時の足元広さも拡大することで幅広いニーズに対応できる車とした。

販売好調の「タント」「タントカスタム」に「タントスローパー」を新たにラインナップすることで、タントシリーズとしてユーザー層の幅を広げる。

主な特長

車いす乗車スペース拡大による、足元・頭上の広々感向上。
車いす乗降部の開口高さを拡大、ガイド付スロープを採用するなど車いす乗降時に高い利便性を発揮。
ミラクルオープンドアの採用により楽な姿勢での介添えが可能となり、介護者の負担を軽減
車いすの方が乗車されない時は、大人4名でのゆとりある着座が可能。(リヤシート付仕様)


ダイハツ プレスリリース
http://www.daihatsu.co.jp/wn/2008/0521-1/index.htm

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ダイハツ     タント     スローパー     福祉車両     新型
[ 2008/05/21 01:06 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/461-3195c016



軽自動車ニュース&ブログ