【限定】タントにご当地特有の4WD福祉車両!青森

軽自動車ニュース&ブログ



イプラス
境谷自動車参照
「車いすに乗ったままで乗降がスムーズにでき、軽自動車なのに快適な車内空間」。4輪駆動の軽乗用車を改良した、業界初の福祉車両「イプラス4WD」とその専用車いすが注目を集めている。
ボタン操作1つで車両の後部が電動で8.5センチ下がるようにした。長さ約1.5メートルのスロープが、緩やかな12度の傾斜になり、車いすの乗降が楽にできる。独自に開発した専用の車いすは、油圧式ダンパーを付け、レバーを上下させると座面と背もたれが最大14センチリクライニングする。この工夫で乗降の際に頭を下げたり姿勢を変えたりする必要がなくなり、足元のスペースもゆったりと確保できるようになった。すっぽり車内に収まった車いすは3カ所の金具で固定。車窓からの景観にも配慮し、開放感を演出した。

 「後部のハッチを開けてボタンで車高を下げ、スロープを引き出して車いす利用者を車内に乗せる。この間、わずか1分程度。冬場の寒い時期には特に重宝すると思う」と、開発した境谷自動車(青森県つがる市)の境谷兼弘社長は胸を張る。


http://www.sakaiya3000.com/


↑サイト見たけど、かなりしっかりしたサイトでした!

全国の新車ディーラーからオンラインで見積りが取れる。もちろん無料!
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ダイハツ     タント     福祉     青森     限定
[ 2008/05/16 00:02 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/458-9290f147



軽自動車ニュース&ブログ