【販売台数】ダイハツが2年連続でトップ!

軽自動車ニュース&ブログ



タントカスタム

全国軽自動車協会連合会が発表した2007年度の軽四輪車ブランド別販売台数によると、ダイハツが前年度比0.6%減の61万2754台、シェア32.4%となり、2年連続でシェアトップとなった。

スズキは、輸出用小型車の生産を優先するため、軽自動車を減産したことなどから、同3.0%減の58万7331台となり、シェアが31.0%で、前年度よりもダイハツとの差が開いた。

3位のホンダは『ゼスト』の販売が不振で、同21.0%減の22万3773台と大幅に落ち込んだ。4位は日産自動車で同1.5%減の14万1724台だった。5位の三菱自動車も同20.8%減の13万5076台と落ち込んだ。6位のスバルは同14.3%減の13万5043台で、三菱自動車との差は33台の僅差だった。

国内7ブランドのうち、前年を上回ったのは7位のマツダだけで同6.9%増の5万7262台だった。


Yahoo軽自動車ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080401-00000022-rps-ind

軽自動車人気と言われる中でも、

販売台数は落ち込んでますね~

今年中にトヨタの超コンパクトが発売されるそーなんで、

軽メーカーも、うかうかしてらんない??

カーセンサーで近くの軽自動車を探してみたら・・・?

関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ダイハツ     販売台数     新車     トヨタ
[ 2008/04/01 23:04 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/441-a69070ba



軽自動車ニュース&ブログ