【ダイハツ】タントカスタムは子育て仕様!?目標の3倍売れてます!

軽自動車ニュース&ブログ



タント
12月17日に発売した新型「タント」の累計受注台数は、発売開始後 約1ヶ月(2008年1月21日まで)で、月販目標の3倍となる約24,000台となり、
順調な立ち上がりとなった。

新型「タント」受注内容
1. 受注台数
約24,000台 〔月販目標台数 8,000台〕
【2007年12月17日~2008年1月21日】
2. 特記事項
・ 子育て層の比率は、約60%
・ 販売比率は、タント 約40%、タントカスタム 約60%
・ CVT比率は、約65%

◇ 主な好評点
・ 軽初*となるセンターピラーレスとスライドドアを組み合わせた「ミラクルオープンドア」による圧倒的な開放感と抜群の乗降・積載性
・ 驚きの広さがさらに進化した「ミラクルスペース」
・ ママとキッズの声から生まれた、広さを生かす「ミラクルユーティリティ」
・ ムーヴ、ミラでご好評いただいている新開発CVTの採用による、優れた低燃費と滑らかな加速性能


タントカスタムでは、上記に加え、存在感と上質感溢れる内外装についてもご好評をいただいている。


ダイハツ プレスリリース
http://www.daihatsu.co.jp/wn/051006-1f.htm


目標台数の3倍!

とは恐れ入りました(^^)/

このブログでも

絶対売れる!

と太鼓判を押した手前ホッとしてます(^^;


CM効果でしょうか?

子育て層の比率が

60%と高い割合。

ただ、

どこからどこまでを

子育て層

としたのかは不明ですが(w


また、

カスタムの比率が高いのにビックり!

ムーヴも同じ現象が起きてますが、

まさか、

タントも同じ現象が起きるとは予想外でしたね~


ただでさえ高額化してる

軽自動車ですが、

ますますその傾向が強くなってるよーです。

これは、

軽自動車がメインカーとしてチョイスしている方が

増えてきたってコトでしょうか(^-^)


新車の無料見積ならオートバイテル・ジャパン!←新型タントを見積りできます!スズキ・パレットと比較してみては!?


カーセンサーで安くなった旧タントを探してみるのも手です(^^)
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ダイハツ     タント     タントカスタム     新車     販売台数
[ 2008/01/22 18:59 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(1) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/411-5cbdd9ec



軽自動車ニュース&ブログ