【限定】三菱・i(アイ)とeKワゴンにブルームエディション登場!

軽自動車ニュース&ブログ



i ブルームエディション
eKワゴン ブルームエディション
三菱自動車は、運転視界を確保する撥水機能付UV&ヒートプロテクトガラスや、親水機能付リモコンドアミラーなど、特に女性のお客様からニーズの高い"快適""安全"機能を標準装備した特別仕様車「Bloom Edition(ブルームエディション)」を、軽乗用車の『i(アイ)』(2WD:1,197,000円、4WD:1,323,000円:消費税込)、『eKワゴン』(2WD/4WD:1,018,500円~1,190,700円:消費税込)それぞれに設定し、12月25日(火)から全国の系列販売会社より発売する。
iアイ)』の特別仕様車「Bloom Edition」は、自然吸気エンジン搭載車(N/A車)「L」をベースに、日焼け防止効果や、雨天時の運転視界を確保する撥水機能付UV&ヒートプロテクトガラス、付着した水滴を薄い膜状に広げる親水機能を持たせた電動格納式リモコンドアミラーなどを標準装備したほか、スタイリッシュなクリアターンシグナルランプを採用した。

また、シートとインストルメントパネルのカラーリングに、清潔感のあるミントグレーと落ち着いたブラウンを採用した、「Bloom Edition」専用の「ミント&ブラウンインテリア」を新たに設定。さらに、シート生地の表面には撥水・撥油効果のある汚れプロテクト加工を施したほか、運転席側だけでなく、助手席側にもバニティミラーを設定するなど、女性に嬉しいアイテムを装備した快適な室内空間とした。

なお、ボディカラーは、「サクラピンクメタリック」など全6色展開とし、お客様の幅広いニーズに対応した。

一方、『eKワゴン』の特別仕様車「Bloom Edition」は、電動スライドドアを搭載した「MS」と、ヒンジドア採用の「M」をベースに、メーカーオプションで設定の2DINユニークオーディオや、安全装備のABSなどを標準装備したほか、『i(アイ)』と同様、撥水機能付UV&ヒートプロテクトガラスや、親水機能付リモコンドアミラー、クリアターンシグナルランプの機能装備を採用することにより、快適・安全機能の充実したお買い得感の高い仕様とした。

ボディカラーは、『eKワゴン』では、新色で「Bloom Edition」専用となる「サクラピンクメタリック」のほか、ペールベージュ、ホワイトパール、ライトブルーメタリックの全4色展開とした。

1.商品概要

■ 『i(アイ)』特別仕様車「Bloom Edition」
<エクステリア>
・ フロントドアガラスには、紫外線による日焼けや、強い日差しによるじりじり感を抑制するだけでなく、雨の日の運転視界を確保する撥水機能付UV&ヒートプロテクトガラスを標準装備した。また、ボディと同色のドアミラーには、親水機能を持たせた電動格納式リモコンドアミラーを標準装備した。
・ スタイリッシュなクリアターンシグナルランプを採用した。
・ テールゲートの右下に、「Bloom Edition」専用の特別エンブレムを採用した。
・ ボディカラーは、サクラピンクメタリックの他、人気のクールシルバーメタリック、レッドソリッド、ライトブルーメタリック、ジンジャーブラウンメタリック、ホワイトパールの全6色展開とした。
<インテリア>
・ インテリアは、「Bloom Edition」専用の「ミント&ブラウンインテリア」を採用。シート、インストルメントパネルに、清潔感を感じさせるミントグレーと落ち着いたブラウンをアクセントとしたカラーリングを採用し、モダンな雰囲気とした。
・ シートの表面には、撥水・撥油効果のある、汚れプロテクト加工を施した。
・ 減光機能付のフロントルーム&マップランプを採用した。
・ 運転席側だけでなく、助手席側にも、チケットホルダー付バニティミラーを装備した。
・ 小物の収納に便利なシートバックポケットを、運転席・助手席にそれぞれ設定した。

■ 『eKワゴン』特別仕様車「Bloom Edition」
<エクステリア>
・ フロントドアガラスは、撥水機能付UV&ヒートプロテクトガラスを標準装備し、また、ボディと同色のドアミラーには、親水機能を持たせた電動格納式リモコンドアミラーを標準装備した。
・ スタイリッシュなクリアターンシグナルランプを採用した。
・ リバースポジション連動リヤ間欠ワイパー&ウォッシャ-を装備した。
・ テールゲートの右下に、「Bloom Edition」専用の特別エンブレムを採用した。
・ ボディカラーは、『eKワゴン』では新色で「Bloom Edition」専用となるサクラピンクメタリックと、ペールベージュ、ホワイトパール、ライトブルーメタリックの全4色展開とした。
<インテリア>
・ インストルメントパネル一体型で、スタイリッシュなデザインの2DINユニークオーディオを採用した。
・ 小物の収納に便利なシートバックポケットを、助手席に設定した。
<安全装備>
・ ブレーキアシスト付ABSを標準装備した。


三菱 プレスリリース
http://www.mitsubishi-motors.co.jp/pressrelease/j/products/detail1714.html


ついに i(アイ)にも

お買い得な

ブルームエディション(Bloom Edition)登場。


新色の

サクラピンクメタリック

カラーってのがおすすめ!

新春らしいカラーで

年明け一発目にはイイんじゃないでしょうか!? 


【新車売れ筋ランキング】今もっとも人気のモデルは?


全国で検索すれば、お値打ちi(アイ)が見つかるかも!?
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                三菱     アイ     eKワゴン     i     限定
[ 2007/12/27 20:47 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/389-a9259855



軽自動車ニュース&ブログ