実は、ハスラーの中身はアノ車なんです

軽自動車ニュース&ブログ



スズキ ハスラー 実はハスラー

先日、「そろそろクルマを買い換えようかな」という

お客さんと会話の中で・・


ハスラーってジムニーをカワイクした感じ??

と聞かれました^^


改めて書きますが、

ジムニーとハスラーは全く違うクルマです。

本格SUVと街乗りSUVでは骨格が違います。

どれくらい違うかってゆーと、

くりいむ上田さんの例えツッコミを借りるなら、

・阿藤快と加藤あいぐらい違うよ
・アン・ルイスと半ライスくらい違うよ
・アントニオ猪木とあん時のニオイくらい違うよ


くりぃむしちゅー上田晋也がぶっこんだ伝説の例えツッコミ - NAVER まとめ


「軽プラスSUV」って括りでみちゃうと同じようですが、

これくらい違いますwww


そして中身は


そして中身は、スズキが誇るベストセラー車、ワゴンRと同じ。

外観デザインと車高が高くなってるだけで基本的な中身はワゴンR。

お客さんはちょっと意外って顔してましたが、

以前、ジムニーを3ドアだったために諦めた事があったので、

ハスラーが気になっていたようです^^


よく考えたら、私達もこの仕事してるから気がつくだけで、

普通の人にしてみれば、車高が高くてタイヤが大きいSUVは一緒に見えますね^^

スズキ・ハスラーが誕生した理由にアノ名車が関わっていた
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                スズキ     ハスラー     ワゴンR
[ 2014/08/08 18:57 ] 実話 | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/2767-4f8a2165



軽自動車ニュース&ブログ