増税は軽自動車狙い撃ちなのか?

軽自動車ニュース&ブログ



Triste
Triste / Arwen Abendstern

日本自動車工業会の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は、消費税率が平成27年10月に予定通り10%に引き上がると国内新車販売が93万台減少するとの見通しを示しながら、自動車課税の見直しを強く求めた。
消費税率8%へ 「自動車課税の見直し」環境性能加味した方式検討 (産経新聞) - Yahoo!ニュース


軽自動車は狙い撃ちなのか?


ただ新たな仕組みで税率が極端に低い軽自動車が増税になる恐れがある。自動車業界や消費者からの不満が強まり、調整が難航する可能性もある


やはり、軽の税金は上がるのか・・・orz

軽自動車の増税をするなら・・倍返しだ!


増税するならカネをくれ!・・じゃなくて他の施策を


増税もやむ無しとなると、

たた増税するよりも、何か次に繋がる事もセットでお願いしたいm(_ _)m

この条件なら「軽自動車の増税」も呑む
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                増税     自動車税     税金
[ 2013/10/22 18:20 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/2408-22217925



軽自動車ニュース&ブログ