宮崎駿監督と同意見の自動車業界人と言えば

軽自動車ニュース&ブログ



DSC01531
DSC01531 / NanakoT

「文化人になりたくないんです」と言い切った宮崎監督は、続けて「僕は町工場のおやじでして、それは貫きたいと思っています。だから発信しようとかそういうことを考えない」ときっぱり。
宮崎駿監督の職人魂…「僕は町工場のオヤジ」 - シネマトゥデイ


それはスズキの会長・鈴木修氏


著書のタイトルにもなってます↓^^


町工場と中小企業との言葉の違いはあるにせよ、

根っこは同じというか、同じスタンスで仕事をしているというか。

そんな気がします^^


鈴木会長は1930年生まれ、宮崎監督は1941年生まれ。

年代は違えど、年老いてなお最前線で走り続けるお二人は、

共通する意識があるのかもしれませんね^^

おふたりに負けないよう、このブログも続けて行きたいと思います!
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                スズキ     鈴木修
[ 2013/09/15 11:20 ] 実話 | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/2367-42070803



軽自動車ニュース&ブログ