日産・三菱がOEMで新型の軽トラックを調達。でも虎視眈々?

軽自動車ニュース&ブログ



日産自動車(7201)は29日、スズキ(7269)からバンやトラックといった軽商用車や軽ワゴン車のOEM(相手先ブランドによる生産)供給を受けると発表した。従来、軽商用車のOEM供給は三菱自動車(7211)から受けていたが、スズキに変更する。
日産自、スズキと軽商用車のOEM供給で合意 三菱自から変更  :日本経済新聞


ゆくゆくは?


とりあえず、軽貨物(軽トラや軽バン)は、OEMでスズキから供給してもらうそうです。

三菱は今まであった自社・軽貨物の生産を止めでもOEM供給を受けるということは、

密かにオリジナルの軽貨物車に本気で取り組む証なのかなと思います。

OEMの軽自動車一覧


せっかく作るなら


日産・三菱で軽貨物を作るなら、

安いミニカバンの復活を期待したい。

軽貨物は儲からないそうですが、安い軽バンって今無いから

ぜひミニカバンで車両価格50万円台を復活させて欲しい!


あと、軽ワゴンの貨物タイプも。

デイズ・バンとかeKバンとかwww

背高タイプが商用車は箱バンのみなので、

デイズのバンでマニュアル(ミッション)設定アリみたいな(w

14年ぶりに軽トラックがフルモデルチェンジ!スズキ・キャリイ
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                三菱     スズキ     日産     OEM
[ 2013/08/31 20:00 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/2348-6639f70a



軽自動車ニュース&ブログ