【ダイハツ】災害初動支援車が使い勝手良し

軽自動車ニュース&ブログ



Earthquake damage - road
Earthquake damage - road / martinluff

しかも、その車が「災害初動支援車」と名付けられた特殊なもの。軽トラックの荷台にコンテナが積んであり、その中にヘルメットをはじめ、シャベル、懐中電灯、安全ブーツ、チェーンソー、消化器など災害時の初動支援に必要な道具が30種類以上積み込まれている。
【災害対策技術展13】ダイハツ、災害初動支援車を年内に発売



軽トラックの荷台が取り外しできるというのは
使い勝手が良いなぁ。

さすがに消防署でもない限り、常時軽トラックを災害仕様にできるほど潤ってません(><) 

こーやって取り外しが効くなら、普段は軽トラック&物置として利用すれば完璧。

大手損保入社式、トップから大震災対応へ決意表明が相次ぐ
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ダイハツ     ハイゼットトラック
[ 2013/02/25 11:50 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/2100-1c6c93cd



軽自動車ニュース&ブログ