ズコーッ!! 重量税は結局見送り・・ったく税金ってヤツぁ

軽自動車ニュース&ブログ




念願の○○のオンナ(今度こそ完結!): Goodtimes & Badtimes

自動車重量税については存続させた上で、環境性能に優れた車を購入する際に重量税を軽減するエコカー減税を恒久化する。重量税は「自動車ユーザーに還元されることを明らかにする方向で見直す」ことも確認し、使い道を限った「道路特定財源」に近い形にする方向性を示した。
車取得税、15年10月に廃止へ…重量税は存続 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)



吉本新喜劇バリにズッコケる結果となった、取得税・重量税。
結局、
取得税は段階的に廃止(やったー!)
でも、重量税は・・・存続!

重量税は、新車購入時や車検の時に支払う税金で、車の重さによって値段が変ります。重い車は道路にも負担がかかるから税金が高く設定。そんな理屈の税金なら、特定財源(だっけ?)道路の補修のみに税金を使う形でOKだと思っちゃいますが、そんな単純な話でもないのだろーか?

トンネル崩落事故があって道路保全の意識が高くなってるから、重量税で道路を直したり必要な道路作ったりするなら、誰も文句言わないと思うけどなぁ。むしろ、他へ流用できますってのが「怪しい」と思われそーな気がします。

道路に限って使うとして、税金が余るなら重量税を安くする、まだ必要なら高くする。重量税の中でやりくりするってのは不可能なのだろーか?単純に高くなるばかりだと反発も起きるだろーし、安くなるばかりでも心配になって、良いバランスが生まれるとか?

トヨタの社長が安倍政権にモノ申す!でもなぁ
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                税金     取得税     重量税
[ 2013/01/25 11:50 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/2074-421d0224



軽自動車ニュース&ブログ