【ホンダ】軽が売れすぎてフィットが売れないorz

軽自動車ニュース&ブログ



ホンダ NONE 白

2012年(暦年)の新車販売台数で、乗用車(登録車+軽)のシェアで15.6%とトヨタ自動車に次ぐ2位に躍り出たホンダ。前年比では約1.5倍弱と、全体の1.3倍の伸びを大きく上回った。2011年末に投入した新型軽ワゴン「N BOX」が大ヒット。さらに12年秋に放った軽ハッチバック「N ONE」も好調なスタートを切ったことが大いに貢献した。
軽の絶好調を喜べない、ホンダの苦戦 (東洋経済オンライン)

N-BOX や N-ONE が売れたおかげで
フィットが売れてないらしい(^^ゞ ライバルのヴィッツにはハイブリッド版のアクアが登場し苦戦。
ディーラーマン曰く「軽自動車は2台売って、登録車(軽以外)の1台分の成績」だそーで、営業マンにとっても厳しい状況(^^ゞ

メーカーが軽自動車に本腰なんだから、ディーラーも軽に本腰を入れてるのかと思いきや、未だに軽自動車は「ついで売り」の感覚なのかも。メーカーから軽自動車でもしっかり利益が出るようになるまでは、営業マンの成績に反映されるまで時間がかかりそうです。

【2012】年間見積ランキング 2012年の顔になったアノ2台
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ホンダ
[ 2013/01/19 11:55 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/2046-506bf663



軽自動車ニュース&ブログ