【EV】三菱から電気自動車の軽トラック 実質130万円台〜

軽自動車ニュース&ブログ



三菱 MieVTRUCK 白

『MINICAB-MiEV TRUCK』は、軽トラック『ミニキャブ トラック』をベースに、リチウムイオン電池やモーター等『i-MiEV』『MINICAB-MiEV VAN』で実績のあるEVコンポーネントを搭載。100%電気で走り、走行中にCO2などの排出ガスを発生しない“ゼロ・エミッション車”としての高い環境性能や、貨物積載時でも力強く滑らかに走る動力性能、またエンジンを搭載しない電気自動車ならではの静粛性、快適性、経済性を両立するとともに、ベース車と同等の積載性能(荷台スペース、積載量)を実現しました。さらに、自宅や事業所等で充電することで、ガソリンスタンドの少ない地域においても、給油に行く負担を減らすことができます。
プレスリリース | 企業情報・投資家情報 | MITSUBISHI MOTORS



意外と安い、
本体価格。実質負担額は、1,398,000円。たいぶ安くなった印象ですが、よくよく考えたら軽トラで130万円もだせるのか?聞かれると・・・まだまだこれからですね(^^)
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                三菱     MieVTRUCK     EV
[ 2013/01/04 18:20 ] 新型モデル | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/2024-a213533a



軽自動車ニュース&ブログ