住友ゴム、ホンダ N-ONE にダンロップ ENASAVE EC300 を供給

軽自動車ニュース&ブログ



dunlop le mans classic
dunlop le mans classic / fklv (Obsolete hipster)

住友ゴム工業は、11月に発売されたホンダ『N-ONE』に、ダンロップの環境タイヤ「ENASAVE EC300」の納入を開始した。今回装着される「ENASAVE EC300」は、ダンロップの低燃費タイヤ「ENASAVE」シリーズの開発で培った低燃費タイヤ技術を投入し、タイヤの転がり抵抗低減による燃費性能の向上と操縦安定性能を高次元でバランス。N-ONEの求める高い環境性能と運動性能の実現に寄与している。
住友ゴム、ホンダ N-ONE にダンロップ ENASAVE EC300 を供給



N-ONE用のタイヤなので、
軽自動車とはいえ、走りを重視したタイヤだと思います。最近の軽自動車の中には、海外メーカーも採用されたりと採算重視のタイヤ選択もありますが、走りの軽自動車としてNONEを売り出す以上、基本のタイヤは重要な要素です。
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ホンダ     N-ONE     エヌワン     タイヤ     ダンロップ
[ 2012/12/16 11:50 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/1982-96ce80a8



軽自動車ニュース&ブログ