【商品力】1位はホンダN BOXで順等。2位以下は?

軽自動車ニュース&ブログ



ホンダ N-BOX 白

車の買い替えにあたり、燃費や車の維持費を重視して小さい車に乗り換えたユーザーは燃費以外の性能領域も妥協しておらず、同じ大きさの車を継続して購入したユーザーに比べて車の魅力評価が低いことが、J.D. パワー アジア・パシフィック 2012 年日本自動車商品魅力度(Automotive Performance, Execution and Layout Study、略称 APEAL)調査 SMによって明らかになった。


2012年日本自動車商品魅力度(APEAL)調査

1位 ホンダ N BOX
同率2位 ダイハツ ミラココア
同率2位 ダイハツ ムーヴコンテ


確かにこの3台のクォリティは高い。軽自動車の平均点は超えてます。

N BOXは、随所にちりばめられた工夫、コストパフォーマンス。 
ミラココアは、クルマの雰囲気で満足できそう。他にもルームミラーにバックモニタを映し出したりと最新技術も盛りだくさん。
ムーヴコンテは、ベンチシートの質感と電動シート。この2つだけで満足感が得られる。
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ホンダ     NBOX     ダイハツ     ミラココア     ムーヴコンテ     ムーヴコンテカスタム
[ 2012/10/05 18:20 ] ランキング | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/1888-189c25f5



軽自動車ニュース&ブログ