【ダイハツ】シェアが4割近くなると、雪崩が起きる??

軽自動車ニュース&ブログ



ダイハツ工業の伊奈功一社長は26日の決算発表の席上、2012年の国内軽自動車販売計画を前年度比6%増の64万台にしたと表明した。同社は軽の全体需要を175万台(同4%増)と想定しており、シェアは最高の36.6%となる。

ダイハツの11年度の軽販売は、6%増の60万3000台で・・・



「シェアは最高の36.6%となる。」

と言ってるけど、
シェアは4割を超えると

雪崩をうったように

シェアが傾くって

聞いたコトあるなぁ。



あと、

たったの0.4%で

ダイハツ車で一色になるのだろーか??



おっと、

スズキもシェアが3割超えてるから、

このケースでは、

一気に傾くようなコトは無いか・・(^^ゞ
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ダイハツ     スズキ
[ 2012/05/10 07:00 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/1693-ea4c87e5



軽自動車ニュース&ブログ