【EV】三菱・アイミーヴが200万円以下で!今夏!

軽自動車ニュース&ブログ



三菱 IMIVE アイミーヴ

三菱自動車工業の益子修社長は13日の業績予想の発表会見で、電気自動車(EV)の『i-MiEV』について、今年夏の一部改良時に国からの補助金を控除すると200万円を切る価格の
エントリーモデルを設定する計画を明らかにした。

同社は今年11月には軽商用車をベースにしたEVの『MINICAB-MiEV』を投入する計画で、4月から予約受注を始めている。同モデルはバッテリー容量を2タイプ設定しており、小容量型は補助金を控除すると170万円台からとなる。

中略

i-MiEVは2009年7月に国内投入した後、日欧を中心に販売しており、今年3月末までの累計販売は1万台に達している。


カービュー
http://www.carview.co.jp/news/0/148412/



三菱・アイの電気自動車、

アイミーヴ(i-MiEV)

ですが、

よーやく手の届きそうな価格になりそうですコール



廉価版とのことで、

バッテリーの持ちに大きな違いがある

との事ですが、

安ければ、売れると思います。



ただ1つ注文したいのは、

アルミホイール



革ステアリング

装備に関しては、

そのままでお願いしたいきゃー


廉価版とはいえ、

せっかく電気自動車(EV)を乗るのに

装備が安っぽいと特別感が薄れますサゲ
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                EV     三菱     アイミーヴ     i-MiEV
[ 2011/06/16 18:20 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/1500-b27dd9b9



軽自動車ニュース&ブログ