【日産・三菱】強力タッグで合弁会社設立!こりゃモストデンジャラスコンビだわ!

軽自動車ニュース&ブログ



ek_sp.jpg
日産と三菱は、軽自動車事業に関わる合弁会社の設立について、合弁契約を締結したことを発表した。
 
両社は、

2010年12月に事業協力関係の拡大について合意しているが、この合弁会社の設立はそのプロジェクトの一環で、今後両社は、合弁会社を通じて軽自動車事業の競争力強化を図っていく。
 
なお、新合弁会社は、日産50%、三菱50%の資本割合で、6月1日(水)に会社設立を予定しており、 最高経営責任者(CEO)を遠藤淳一氏が、最高執行責任者(COO)を栗原信一氏が務める。


カービュー
http://www.carview.co.jp/news/2/147050/


日産と三菱の合弁会社!

聞いただけでもワクワクしますねぇgoo



三菱のモノ作りと、

日産のデザインがミックスされて

今までにない新型の軽

が生まれることを期待したい!


個人的には、

ダイハツ・タント

スズキ・パレット


に続く、

スライドドアのハイトワゴンを期待したいきゃー



インナーレール方式の

スライドドアを搭載している

三菱・eKワゴン

の技術を使えば、

新しいスライド付きワゴンが作れるのではキラキラP
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                日産     三菱
[ 2011/05/20 18:20 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(2) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/1488-2b614d8b



軽自動車ニュース&ブログ