【事業仕分け】車検制度にもメスが!?

軽自動車ニュース&ブログ



検査協会

「結論は自動車検査登録勘定の廃止」。

Bグループとりまとめ役の長妻昭前厚労相が宣言した。渋い顔の国土交通関係者ら。10人の仕分け人すべてが、

この勘定の廃止で一致した。

中略

収入の大半は自動車ユーザーからの検査登録手数料からで、331億円を予定。支出については、大半の356億円が業務取扱のための人件費や登録システムMOTASなどの運用経費として予定されていた。

事業は一般会計で処理し、国土交通省が関係するのは検査基準の策定、リコール業務等に限定。自動車検査や登録事業は効率性を高め、検査登録の独立行政法人に移管することを求めた。

独立行政法人から将来的には、軽自動車検査協会と統合。一段の効率化を求めた。


レスポンス
http://www.carview.co.jp/news/2/136361/


自動車検査登録勘定

って何?

きっと陸運局で車検につかう印紙なんかは

これに当たるのだろう。


陸運局。

車検をユーザ車検で受ける人でない限り、

一般の方に馴染みのない役所。

行ってみると凄いんですが、

とにかく

人・人・人。

そして、書類の

山・山・山。


ピリピリしたムードで

とても役所の一部だとは思えません。

年末や3月末なんかは

よく怒号が飛び交います。


不親切な案内&段取り

書類はアナログ手作業でチェック ←良い面もありますが・・

本当にわかりにくいorz

※しかも初めて陸運局へ行った時「業者なのに知らないのか」と怒られたorz


未だに

雑多な昭和の雰囲気

が毎日味わえるのは陸運局くらいかもしれません。


素人感覚でも

「?」

と思うのは、

軽自動車と普通車の手続きは

全て別。

だと言うことです。


全く同じ手続き(車検証を発行したりナンバーと作ったり)

するのに

建物もバラバラ

書類もバラバラ

統合すれば1回で済むのになぁ

って単純に思います。

ぜひ、統合を!

たぶん混乱は無いと思います。業者はタフなんで!
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                陸運局     車検
[ 2010/11/02 20:00 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/1359-788b2c18



軽自動車ニュース&ブログ