【ダイハツ】ハイゼット ハイブリッド エンジンが停止する恐れ

軽自動車ニュース&ブログ



ハイゼット ダイハツ シルバー デラックス※画像はハイウリッドではありません。

  * 不具合の内容
ハイブリッドモータの軸受け部において、加工機の管理不良による製造時の寸法ばらつきにより軸受けに過大な荷重がかかったものがあり、軸受けの発熱で当該軸受けのグリスが劣化するものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、エンジンが停止するおそれがあります。
* 改善の内容
全車両、モータを対策品と交換するとともに、隙間調整のためシムを追加します。
* 自動車使用者等に周知させるための措置
使用者:ダイレクトメール等で通知します。
自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載します。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアストライカー付近にNo.2598のステッカーを貼付します。

<ご注意>

* 対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれますので、詳細については最寄りのダイハツ販売会社にお問い合わせください。
* 対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。



ダイハツ リコール
http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/h220827-1-f.htm
リコールは近くのディーラーで

無料でやってくれます。

早めに連絡して段取りしましょう。
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ダイハツ     リコール     ハイゼット     ハイブリッド
[ 2010/09/01 15:24 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/1324-b13ca7f8



軽自動車ニュース&ブログ