【事業仕分け】自動車事故対策機構(NASVA)も対象に

軽自動車ニュース&ブログ





27日の事業仕分けで、自動車事故対策機構(NASVA)の事業が対象となった。審査対象となったのは、
運送会社に対する安全指導と、自動車アセスメントの二つ。仕分け人の判断は前者が「民間へシフトを進める」、後者は「他の法人で実施」だった。

中略

結果としては「他の法人で実施」に落ち着いたが、12人の評価者のうち、実に5人までが「廃止」を掲げた。


レスポンス
http://response.jp/article/2010/04/27/139724.html


一般の方には、

自動車アセスメントって、

馴染みの無い言葉

だと思います。


実は、

私たちも、あまり馴染みがありません汗

新車のカタログに

アセスメント評価★★★★★★

とか、

表記があったりしますが

それ以外では

あまり接点がないのが現状。


だから

廃止になるビックリ

と聞いても、

何も感情が起きないのは、

業界人として失格でしょうか?!
関連記事
スポンサーサイト




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                自動車アセスメント     事業仕分け     NASVA
[ 2010/04/27 21:00 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://keijidousya.com/tb.php/1268-f7d66658



軽自動車ニュース&ブログ