【コラボ】異業種とタッグで車に触れる

軽自動車ニュース&ブログ
i ブルームエディション
 平成19年の軽自動車を含む国内新車販売台数が3年連続で前年割れに陥った低迷状態を打開するため、自動車各社が異業種とタッグを組んだ販売促進戦略に力を入れている。日産自動車がゲームメーカー、三菱自動車はインターネット関連会社と連携した販促活動を展開し、富士重工業は洋服・雑貨販売店チェーンと提携して特別仕様車を製造。「クルマ離れ」が進む若者や女性に再び興味を持ってもらおうと試行錯誤が続く。
スポンサーサイト



[ 2008/01/14 21:20 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(2) [編集]
軽自動車ニュース&ブログ