【リコール】パレット ホイールキャップ交換

軽自動車ニュース&ブログ
スズキ パレット リコール

スズキ株式会社は、パレットについて、下記のリコールを国土交通省に届出いたしました。ご愛用の皆さまには、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。

対象となるお客様には、お知らせのダイレクトメール、
スポンサーサイト



[ 2010/12/12 10:00 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】ワゴンR、アルト、パレット、アルトラパン

軽自動車ニュース&ブログ
スズキ ワゴンR リコール

スズキ株式会社は、ワゴンR、アルト、パレット、アルトラパンについて、下記のリコールを国土交通省に届出いたしました。ご愛用の皆さまには、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。

対象となるお客様には、
[ 2010/12/11 14:25 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】ホンダ・ライフ 8万台

軽自動車ニュース&ブログ
・不具合の部位(部品名)
制動装置(踏込み式駐車ブレーキ)

・基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状態及びその原因
踏込み式駐車ブレーキの構成部品であるラチェットポールとブラケットとの隙間設定が不適切なため、樹脂成型されたラチェットポールに塗布したグリースで樹脂が膨潤し、炎天下の駐車時に更に膨張するとラチェットポール端部とブラケットが干渉して摺動抵抗が増加するものがあります。そのため、駐車ブレーキペダルを踏んでもラチェットポールの動きが渋り、駐車ブレーキが保持出来なくなるおそれがあります。

・改善措置の内容
対策品のラチェットポールを組付けた駐車ブレーキペダル一式と交換します。
自動車使用者及び自動車分解整備事業者に周知させるための措置
使用者:ダイレクトメールで通知します。
自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載します。
改善実施済車には、運転者席ドア開口部のドアストライカー付近にNo.2603のステッカーを貼付します。


ホンダ プレスリリース
http://www.honda.co.jp/recall/100909_2603.html

リコールは、

最寄りのディーラー

または

販売店

で受けられます。

早めに手続きしましょう。
[ 2010/09/09 22:20 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【ダイハツ】ハイゼット ハイブリッド エンジンが停止する恐れ

軽自動車ニュース&ブログ
ハイゼット ダイハツ シルバー デラックス※画像はハイウリッドではありません。

  * 不具合の内容
ハイブリッドモータの軸受け部において、加工機の管理不良による製造時の寸法ばらつきにより軸受けに過大な荷重がかかったものがあり、軸受けの発熱で当該軸受けのグリスが劣化するものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、エンジンが停止するおそれがあります。
* 改善の内容
全車両、モータを対策品と交換するとともに、隙間調整のためシムを追加します。
* 自動車使用者等に周知させるための措置
使用者:ダイレクトメール等で通知します。
自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載します。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアストライカー付近にNo.2598のステッカーを貼付します。

<ご注意>

* 対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれますので、詳細については最寄りのダイハツ販売会社にお問い合わせください。
* 対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。



ダイハツ リコール
http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/h220827-1-f.htm
[ 2010/09/01 15:24 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】ブリジストン軽、軽バン用

軽自動車ニュース&ブログ
 株式会社ブリヂストン(社長 荒川詔四)は、2010年7月13日以降に販売した軽トラック・軽バン用タイヤ(商品名:DURAVIS(デュラビス) R670(アールロクナナマル) 145R12LT 6PR)の一部1,461本について無償交換を行います。これは、無償交換の対象となる1,461本の中に、製造過程でタイヤ内部に異物が付着した商品が含まれることが判明したためです。

 安全にご使用いただけますが、
[ 2010/08/21 14:59 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】ダイハツ・タント、ミラココア、ムーヴコンテ、ミラ、ムーヴ

軽自動車ニュース&ブログ
タント
平成22年7月29日、タント、ムーヴ、ミラ、ムーヴ コンテ、ミラ ココアのリコールを届け出いたしました。

ご愛用の皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。対象となるお客様には、販売会社からお知らせのダイレクトメールでご案内させていただきますが、お早めに、お買上げいただきましたお店または最寄りのダイハツ販売会社へご連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

改善箇所説明図

* 不具合の内容
エンジンの燃料装置において、パルセーションダンパ(燃料圧脈動減衰器)の製造工程でダイヤフラムを傷付けたものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、車両の使用過程における燃料圧の脈動で当該ダイヤフラムの傷から亀裂が生じ、燃料が漏れるおそれがあります。

* 改善の内容
全車両、パルセーションダンパの製造番号を確認し、対象に該当するものは良品に交換します。

* 自動車使用者等に周知させるための措置
使用者:ダイレクトメール等で通知します。
自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載します。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアストライカー付近にNo.2584のステッカーを貼付します。

<ご注意>

* 対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれますので、詳細については最寄りのダイハツ販売会社にお問い合わせください。
* 対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。


ダイハツ リコール
http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/h220729-2-f.htm
[ 2010/07/29 11:00 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】ダイハツ・ハイゼット、デッキバン

軽自動車ニュース&ブログ
ハイゼットトラックH19

平成22年7月29日、ハイゼット、ハイゼットデッキバンのリコールを届け出いたしました。

ご愛用の皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。対象となるお客様には、販売会社からお知らせのダイレクトメールでご案内させていただきます。

改善箇所説明図

* 不具合の内容
高速での使用頻度が高い業務用途等の3速オートマチック車において、エンジンオイルが不足している状態で走行するとコンロッドメタルが焼き付き、異音が発生する場合があります。そのため、そのまま高速走行を続けるとエンジンが破損し、走行不能になるおそれがあります。 

* 改善の内容
全車両、エンジンの油圧警告装置の作動設定値を変更するとともに、警告灯が点灯した際にエンジン回転数を制限する制御を追加します。なお、対策品の準備に時間を要するため、暫定措置として、使用者へ当該オイル量などの日常点検を注意喚起します。

* 自動車使用者等に周知させるための措置
使用者:ダイレクトメール等で通知します。
自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載します。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアストライカー付近にNo.2583のステッカーを貼付します。

<ご注意>

* 対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれますので、詳細については最寄りのダイハツ販売会社にお問い合わせください。
* 対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。


ダイハツ リコール
http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/h220729-1-f.htm
[ 2010/07/29 10:00 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】三菱・eKワゴン、eKスポーツ

軽自動車ニュース&ブログ
eKワゴン ブルームエディション

<基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因>
前席用座席ベルトのバックルにおいて、バックルの組立工程が不適切なため、バックル内部構成部品が折損しているものがあります。 そのため、当該折損破片がバックル内部に噛み込むと、ベルトを装着できなくなるおそれがあります。

<改善措置の内容>
全車両、当該バックルを良品と交換します。



リコールは、近くの販売店、またはディーラーにて受けられます。

無料なので早めに受けましょう。
[ 2010/06/30 18:51 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】ダイハツ・タント、ムーヴ、ミラ、ムーヴ コンテ、ミラ ココア

軽自動車ニュース&ブログ
タント

平成22年6月10日、タント、ムーヴ、ミラ、ムーヴ コンテ、ミラ ココアのリコールを届け出いたしました。

中略

* 不具合の内容
エンジンの燃料装置において、パルセーションダンパ(燃料圧脈動減衰器)の製造工程でダイヤフラムを傷付けたものがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、車両の使用過程における燃料圧の脈動で当該ダイヤフラムの傷から亀裂が生じ、燃料が漏れるおそれがあります。
* 改善の内容
全車両、パルセーションダンパの製造番号を確認し、対象に該当するものは良品に交換します。
* 自動車使用者等に周知させるための措置
使用者:ダイレクトメール等で通知します。
自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載します。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアストライカー付近にNo.2554のステッカーを貼付します。

ダイハツ リコール情報
http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/h220610-1-f.htm

リコールは、

最寄りのディーラー、販売店で受けられます。(無料)

早めに受けましょう。
[ 2010/06/15 20:00 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】スズキ・ツイン

軽自動車ニュース&ブログ
スズキ株式会社は、ツインについて、下記のリコールを国土交通省に届出いたしました。ご愛用の皆さまには、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。

対象となるお客様には、お知らせのダイレクトメール、またはスズキ販売店等からご案内させていただきますが、お早めに最寄りのスズキ車販売店へご連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

リコール詳細
リコール開始日 平成22年3月18日
不具合の内容 排気管の補強部の構造が不適切なため、使用過程で当該部に亀裂が発生し、排気管が折損するおそれがあります。
改善の内容 全車両、排気管を対策品と交換します。


スズキ リコール情報
http://www.suzuki.co.jp/about/recall/2010/0317/index.html
[ 2010/03/18 18:45 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】ダイハツ ハイゼット

軽自動車ニュース&ブログ
不具合の内容
簡易保冷庫搭載車において、ハイマウントストップランプ配線経路が不適切なため、保冷庫組立て時に当該配線の被覆を傷つけたものがあります。そのため、車両走行時の振動等で配線が短絡しヒューズが切れて、ハイマウントストップランプが点灯しなくなるおそれがあります。

改善の内容
全車両、ハイマウントストップランプ配線を交換し、プロテクタを追加します。

自動車使用者等に周知させるための措置
使用者:直接訪問して通知します。
自動車分解整備事業者:全てのユーザーを把握しているため、周知のための措置はとりません。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアストライカー付近にNo.2480のステッカーを貼付します。

ダイハツ リコール情報
http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/h220311-1-f.htm
[ 2010/03/11 19:00 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】ダイハツ・ミラ ムーヴコンテ

軽自動車ニュース&ブログ
不具合の内容
燃料タンクの製造工程において、ブリーザホースおよび燃料蒸発ガス排出抑止装置への接続ホースの締付金具の取付位置が不適切なため、事故等の衝撃によりホースが抜けて燃料が漏れるおそれがあります。

改善の内容
全車両、当該金具の取付位置を点検し、不適切な場合は正規位置に修正します。

自動車使用者等に周知させるための措置
使用者:ダイレクトメール等で通知します。
自動車分解整備事業者:日整連発行の機関誌に掲載します。
改善実施済車には、運転者席側ドア開口部のドアストライカー付近にNo.2479のステッカーを貼付します。

ダイハツ リコール情報
http://www.daihatsu.co.jp/info/recall/h220311-2-f.htm
[ 2010/03/11 18:57 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【リコール】ダイハツ・アトレーワゴン ハイゼット

軽自動車ニュース&ブログ
平成22年2月25日、アトレーワゴン、ハイゼット、アトレー、ハイゼットデッキバンのリコールを届け出いたしました。

ご愛用の皆さまには、大変ご迷惑をおかけいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。対象となるお客様には、販売会社からお知らせのダイレクトメールでご案内させていただきますが、お早めに、お買上げいただきましたお店または最寄りのダイハツ販売会社へご連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

改善箇所説明図

不具合の内容
[ 2010/02/25 20:37 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【スズキ】キャリイのリコール

軽自動車ニュース&ブログ
<リコール詳細>

・リコール開始日
平成22年1月26日

・不具合の内容
右側サイドゲートのロープフックの溶接が不適切なため、サイドゲートとの溶接強度が不足しているものがあります。そのため、使用過程で当該フックが脱落し、最悪の場合、積載物が落下するおそれがあります。
改善の内容 全車両、右側サイドゲートを点検し、対象となるものはサイドゲートを良品と交換します。

・対象車両


[ 2010/01/29 22:00 ] リコール | TB(0) | CM(-) [編集]

【リコール】スズキ・パレットのCVT

軽自動車ニュース&ブログ
スズキ パレット SW

・リコール開始日
平成21年10月14日

・不具合の内容
無段変速機(CVT)のリダクションギヤの製造工程が不適切なため、当該ギヤのオイル通路に切削バリが残存しているものがあります。そのため、そのまま使用を続けると、当該バリが変速制御バルブに噛み込み、油圧制御異常の警告灯が点灯して加速不良、またはRレンジからNレンジにシフトした直後に後退するおそれがあります。

・改善の内容
全車両、無段変速機(CVT)を良品と交換します。


スズキ リコール情報
http://www.suzuki.co.jp/about/recall/2009/1013/
[ 2009/10/15 07:00 ] リコール | TB(0) | CM(-) [編集]
軽自動車ニュース&ブログ