【新型】日産・クリッパー リオの仕上がりがイイ (スズキOEM)

軽自動車ニュース&ブログ



今回発売する新型「NV100 クリッパー」、「NT100 クリッパー」は、いずれも低燃費と抜群の使い勝手で、ビジネスを強力にサポートするベストコマーシャルミニとして、高い燃費性能と、クラストップの小回り性能、使い勝手の良さを実現しています。
日産|日産自動車、新型軽商用車 「NV100クリッパー」、「NT100クリッパー」を発表


日産の軽・箱(略してケッパコ)が

リニューアルして新登場。中身はスズキ・エブリイです。
スポンサーサイト



[ 2013/12/07 11:51 ] 新型モデル | TB(0) | CM(-) [編集]

【リコール】日産・クリッパー、クリッパーリオ、キックス

軽自動車ニュース&ブログ
基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因

4速オートマチックトランスミッションにおいて、トランスミッションケース内部の潤滑油路が不適切なため、高速走行時(65km/h超え)に、プロペラシャフトとの潤滑が不足となることがあります。そのため、そのままの状態で使用を続けると、トランスミッション後端部が破損し、走行不能となるおそれがあります。
また、一部の車種においては、プロペラシャフトが外れ、燃料タンクを損傷させ、燃料漏れとなるおそれがあります。

改善の内容

エクステンションハウジング及びプロペラシャフトを点検し、
①いずれも異常が認められない場合は、オートマチックトランスミッション内に潤滑油路変更用スペーサーを追加します。
②エクステンションハウジング及びプロペラシャフトのいずれか、または両方に異常がある場合は、オートマチックトランスミッションのアウトプットシャフトを点検し、異常が認められる場合は、新品のプロペラシャフトおよび潤滑油路を変更した対策品オートマチックトランスミッションに交換します。
③エクステンションハウジング及びプロペラシャフトのいずれか、または両方に異常がある場合は、オートマチックトランスミッションのアウトプットシャフトを点検し、異常がない場合は、オートマチックトランスミッション内に潤滑油路変更用スペーサーを追加し、新品のプロペラシャフトおよび新品のエクステンションハウジングに交換します。
なお、改善措置用部品の供給に時間を要することから、当面の暫定措置として全ての使用者に対し、高速走行(65km/h超え)での使用停止を要請させていただきます。


日産 リコール情報
http://www.nissan.co.jp/RECALL/DATA/report2774.html
[ 2011/06/24 10:34 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

【改良】日産・クリッパーシリーズを一部改良

軽自動車ニュース&ブログ
日産 クリッパー 紺
日産 クリッパー バントラ 黒
今回の仕様変更では、クリッパー全車(「クリッパーバン」、「クリッパートラック」、「クリッパー リオ」)のインストパネル、メーター、ステアリング周りのデザインを変更し、
[ 2010/01/16 20:00 ] 追加グレード/改良 | TB(0) | CM(-) [編集]

【改良】日産・クリッパー、クリッパーリオ一部改良

軽自動車ニュース&ブログ
日産 クリッパー リオ

産自動車株式会社(本社:東京都中央区銀座 社長:カルロス ゴーン)は、軽商用車*1「クリッパー」ならびに軽ワンボックス「クリッパー リオ」を一部改良し、12月22日より全国一斉に発売する。

今回の一部改良では、

[ 2008/12/22 21:00 ] 追加グレード/改良 | TB(0) | CM(0) [編集]

【CM】日産・クリッパーリオ

軽自動車ニュース&ブログ
[ 2008/12/02 08:00 ] CM/動画 | TB(0) | CM(0) [編集]

【追加】日産・クリッパーリオに「エアロ」モデル追加!

軽自動車ニュース&ブログ
rio_earo.jpg

日産自動車株式会社(本社:東京都中央区銀座 社長:カルロス ゴーン)は、軽ワンボックス 5ナンバーワゴン「クリッパー リオ」に「クリッパー リオ エアロバージョン」を追加し、7月11日より全国一斉に発売する。
<「クリッパー リオ エアロバージョン」車両概要>
[ 2007/07/11 21:17 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

【新型】日産・クリッパーの待望「ワゴン」発売!

軽自動車ニュース&ブログ
rio.jpg

今回発売する「クリッパー リオ」は、日産にとって「モコ」、「クリッパー トラック/バン」、「オッティ」、「ピノ」に続く5車種目の軽自動車であるとともに、初のワンボックスタイプのワゴンである。さらに充実した商品ラインアップにより、お客さまの多様なニーズにお応えすることが可能となる。同車は、「パパと家族の、日常(ビジネス)から週末の楽しみまで、可能性を広げてくれる軽ワンボックス」をコンセプトとしている。なお、同車は三菱自動車工業株式会社よりOEM供給を受けるモデルである。

「クリッパー リオ」の特長は以下の通り。
[ 2007/06/17 22:09 ] 新型モデル | TB(0) | CM(0) [編集]
軽自動車ニュース&ブログ