【ホンダ】6車種でリコール

軽自動車ニュース&ブログ



vamos_low.jpg

本田技研工業は4日、軽自動車『アクティ』『VAMOS』『VAMOS Hobio』『ライフ』『ザッツ』『ゼスト』計6車種の燃料ポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2005年1月25日 - 2007年8月28日に製作された58万1353台。

燃料ポンプのポンプカバーの鋳造加工が不適切なため、ポンプカバー内部の表面がささくれているものがあり、ささくれが剥がれて燃料を圧送する羽根車とポンプカバーとの間に噛み込み、燃料ポンプが作動しなくなってエンジンが停止するおそれがある。

全車両、燃料ポンプ一式を良品と交換する。不具合発生件数は65件で、市場からの情報で発見した。事故は起きていない。


リコールはディーラーにて

無料で受けられますので、

早めに手続きをしましょう。

新車の無料見積ならオートックワン!
もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ホンダ     バモス     バモスホビオ     ライフ     ザッツ     ゼスト     アクティ     リコール
[ 2008/09/04 19:34 ] リコール | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/511-8a0f4ccd



軽自動車ニュース&ブログ