【販売速報】11月もダイハツ!でも、僅差。

軽自動車ニュース&ブログ



tant.jpg

全国軽自動車協会連合会が発表した11月の軽自動車ブランド別の新車販売台数は、ダイハツが前年同期比0.7%減の4万8749台、スズキが同1.3%減の4万8683台となり、134台の僅差で、
スポンサードリンク



【新車売れ筋ランキング】今もっとも人気のモデルは?


ダイハツが3か月連続トップを守った。

3位のホンダは同29.1%減の1万8039台と大幅マイナスだった。販売力が新型『フィット』に振り向けられたことから低迷した模様だ。

4位グループも僅差で、4位が三菱自動車で同22.1%減の1万1960台、5位のスバルが同12.9%減の1万1295台、6位の日産が同2.3%減の1万1091台だった。

マツダは同33.2%増の4412台と、唯一プラスとなった。



Yahooニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071203-00000019-rps-ind


年末か年明けには新型タントが発売される予定のダイハツが

134台の僅差でトップを守った形だけど、

あれだけ、今年の前半に

新車攻勢をかけたにも関わらす、

11月単月だと、

2位のスズキと百数十台しか変わらない

ってのは、

ダイハツが守り抜いたというよりも、

やっぱり、

スズキの「軽」販売力も衰えてないなぁ

と感じる販売結果ではないでしょうか?


新車の無料見積ならオートバイテル・ジャパン!



関連記事




スポンサードリンク


もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ダイハツ     スズキ     新車     販売台数
[ 2007/12/03 23:06 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(2) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/370-0adbce29



軽自動車ニュース&ブログ