サルでも違いがわかるミラトコットのグレード比較解説

軽自動車ニュース&ブログ



トコットグレード比較タイトル

新型ミラトコットの

グレードの違いがわかる比較解説です!


キャンバスのグレードは大きく分けて、

下から

[L SA3] - [L]

[X SA3]

[G SA3]

と、

シンプル3グレード構成。


[L]は、

自動ブレーキ(SA3)の装備がない

一番下のベースグレードとなります。



SA3とはスマートアシスト3の略



SA3は、

サポカーS(ワイド)になります↓

サポカー違い

対歩行者も

自動ブレーキに対応するので、

より安心ですね^^


それでは、

グレード別に詳細を見ていきましょう!


ベースグレードの[LSA3]


価格は1,139,400 円

標準装備で、

・LEDヘッドランプ
・サイドエアバック
・カーテンエアバック
・リアヘッドレスト(後席まくら)
・IR&UVカットガラス


が装備。


ちなみに、

自動ブレーキの無い[L]なら、

価格は1,074,600円~

自動ブレーキが無いだけで他は同じです。

差額は64,800万円。

バンパー交換が約10万円と考えれば、

約6万円で、

最新の安全装置が装備できるなら安いモンです^^


[L SA3]のまとめ

ヘッドライトのLED化で

”パッと見”の第一印象アップ。


サイド&カーテンエアバックで

安全性能の高さアピール。


リアヘッドレスト装備で、

手抜かり感ナシ。


IR&UVカットガラス装備で

女性ニーズにしっかり応えます。

と、

一番下のグレードでも

こだわりの装備内容となってます。



中級グレードの[X SA3]


ベースグレードの[L SA3]↑に比べて、

・オート格納式ドアミラー(ドアロックでサイドミラー格納)
・スモークガラス
・フロントヘッドレスト分割
・シートリフター(シートの高さ調節)
・インフォメーションディスプレイ
・インパネガーニッシュ(内装豪華)
・ショッピングフック
・バニティミラー(サンバイザーに鏡)
・USBソケット
・エンジンプッシュスタート
・スマートキー
・純正ナビアップグレードパック
・専用ホイールキャップ


が装備されて1,220,400円と、

約8万アップ。


スマートキー&プッシュスタート(5万円)

スモークガラス(4万円)

ナビアップグレードパック(2.5万円)

さらに、

その他がもろもろ装備されるので

お得感あります^^


[X SA3]のまとめ

個人的には、

オート格納式ドアロックがポイント高い^^

(キーロックでサイドミラーがたたみます)

コレ付いてると、

便利なのはもちろんですが、

無くても困らない装備なので、

追加費用払ってまで・・・

と躊躇しちゃいますが、

余計な事考えさせないで、

標準装備してるので助かります^^


この装備は、

上級グレードか

高級車に

付いてる事が多いので

満足度も高い。


残念なのは、

オートエアコンじゃない事^^;

価格からすると仕方ないですが、

オートエアコン装備なら、

このグレードで決まり!

なんですが・・・


こーなると、

最上級グレードには

何が装備されるのか楽しみ^^



全部装備の[G SA3]


[X SA3]↑に比べ

・スーパーUVカットガラス
・シートヒータ
・内装豪華(メッキパーツ多数)
・オートライト
・オートエアコン
・スーパークリーンフィルター
・パノラマモニター装着パック
・専用ホイールキャップ


が標準装備されて1,296,000と、約7万円アップ


パノラマモニター装着パック(3万円)↓

パノラマモニター標準装備トコット

対応ナビなら↑のように

パノラマモニターで表示されます。


その他はいろいろ装備されて、

7万円アップは妥当な価格設定。


[G SA3]のまとめ

パノラマモニターは[X SA3]でもオプション設定できますし、

小型トコットに

パノラマモニターまで必要かどうか?

がカギとなりそうです。



まとめ


おすすめ順は、

[X SA3] > [L SA3] > [G SA3] > [L]

SA3の装備は当然として、

せっかく新型車にのるなら、

スマートキーくらいは装備したい!

という事で、

価格、装備のいいとこ取りな

[X SA3]がベストチョイス^^


2番目は[L SA3]。

セダンタイプの軽自動車は

価格の安さも魅力のひとつなので、

安くて、こだわり装備がたくさんついた

[L SA3]に。


3番目に[G SA3]。

価格の割に、どうしても欲しい!

という装備が無いので3番目に^^;


4番目は[L]

いわずもがなの

自動ブレーキ無しなので。



最後になりますが、

トコット最大の特徴になる、

アナザースタイルパッケージ

について。


アナザースタイルは、

新車注文時に

自分好みの3つのスタイルから

選択できるパッケージ

というもの。

自分好みに特別仕様車を選べる

といった感じでしょうか。


はじめてカタログを見た時に

「これで90万円台なら安いなぁ」

と思っちゃいましたが、

9万8820円

で追加装備できるパッケージでした^^;


どれも、

[X SA3]もしくは、

[G SA3]に設定可能となります。


スイートスタイル

スイートスタイルトコット
出典:【公式】ミラ トコット トップページ|ダイハツ

エレガントスタイル

エレガントスタイルトコット
出典:【公式】ミラ トコット トップページ|ダイハツ

クールスタイル

クールスタイルトコット
出典:【公式】ミラ トコット トップページ|ダイハツ






関連記事




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ダイハツ     ミラトコット     トコット
[ 2018/07/31 16:39 ] グレード比較 | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/3686-6259545a



軽自動車ニュース&ブログ