【新型】ホンダ N-BOX、N-BOXカスタム 価格アップも内容をみれば仕方なし

軽自動車ニュース&ブログ



ホンダ N-BOX N-BOXカスタム 新型
出典:Honda | 新型「N-BOX」を発売

新型になったN-BOXですが、

ベース価格がアップしましたが・・・


スポンサードリンク



N-BOX価格帯


一番下のグレード
G・Honda SENSING CVT FF 1,385,640円

一番上のグレード
G・EX ターボ Honda SENSING FF 1,749,600円

N-BOXカスタム価格帯


一番下のグレード
G・L Honda SENSING CVT FF 1,698,840円

一番上のグレード
G・EX ターボ Honda SENSING FF 1,949,400円

まとめ


全てのグレードにホンダセンシング(自動ブレーキ)が標準装備されたので、

価格アップは致し方ないでしょう^^


安全性能にチカラを入れてきたホンダでしたが、

こと自動ブレーキに関してだけは、

他メーカーに遅れを取っていました^^;

今回の新型で

↓の自動ブレーキ他の安全装備が標準装備に。

N-BOXに搭載するHonda SENSINGの機能
・衝突軽減ブレーキ
・誤発進抑制機能
・ACC<アダプティブ・クルーズ・コントロール>
・LKAS<車線維持支援システム>
・先行車発進お知らせ機能
・歩行者事故低減ステアリング
・路外逸脱抑制機能
・標識認識機能
・後方誤発進抑制機能
・オートハイビーム




サルでも違いがわかるホンダ・N-BOXのグレードの比較解説




関連記事




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ホンダ     N-BOX     N-BOXカスタム
[ 2017/08/31 11:00 ] 新型モデル | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/3507-3f6a05f4



軽自動車ニュース&ブログ