8/31発売予定 新型N-BOX 今の所わかっている事まとめ

軽自動車ニュース&ブログ



新型N-BOX冊子

↑このN-BOX先行情報パンフは、

最寄りのホンダディーラーかオンラインでゲットすることが可能です。

すでに先行予約も受け付けております!!

新型N-BOX 先行情報サイト|N-BOX|Honda


それでは新型N-BOXの

わかっている情報をまとめてみたいと思います^^


スポンサードリンク



外装


ヘッドライト

新型N-BOXヘッドライトはLED

LEDヘッドライトが、

なんと全車標準装備!

他の車種は上級グレードに装備、

もしくは、

追加オプション設定なのに

新型N-BOXには、

どのグレードでもLEDヘッドライトが装備されます。


カラーバリエーション

新型N-BOXカラーは14色

カラーバリエーションは、

ツートンも含め14色。

現行モデルのN-BOXも14色ですから、

色数に増減はありませんが、

イエローの新色が増えたようですね^^


新型N-BOXカスタムカラーは12色

カスタムは12色。

カスタムは大きな変更はありません。

安定の人気カラーのみ^^


内装


スライドシート

新型N-BOXスライドシートが標準

現行モデルでは

オプション装備(3万円)だった、

後席の前後スライドシートが

全車標準装備に^^


ナビは8インチ以上!?

新型N-BOXナビサイズは8インチ以上

記載はありませんが、

写真を見る限り、

ナビのサイズは8インチ。


現在の主流は7インチなので、

人気のN-BOXが8インチ化したら、

他のメーカーも

一気に8インチになると思われます。


シート設定はグレード設定

新型N-BOXシート設定はグレード設定

個人的に大注目している

スーパースライドシート仕様↓にすると、

新型N-BOXスーパースライドシート

グレードが自動的に選択されるようです。


カスタムは8スピーカー

新型N-BOXカスタム 8スピーカー

ほとんどの車が上級グレードで

6スピーカーですが、

新型N-BOXカスタムは、

なんと8スピーカー!

フロント2個
リア2個
ツィーター4個


の設定^^


まとめ


確実に現行モデルを超えてくる仕様^^

・LEDヘッドライト
・リアシートスライド
・自動ブレーキ


が標準装備されたのはポイント高い。


新型N-BOXは、

現行N-BOXに比べて

見た目の違いが少ない分、

”新型に乗っている”という実感を

装備で補うしかなく、

その結果、

LEDヘッドライト → やはりオレンジ光では新型感が少ないので

自動ブレーキ → 今から新車に乗るなら自動ブレーキは必須アイテム

8インチナビ → インパクト大。乗ってスグに新型を実感

と、

新型を演出するのに

効果的な装備が満載^^


地味ですが、

リアスライドシートも便利さアップ間違い無しですし、

何気に、

IR/UVカットガラスも全車標準。


価格は発表されてませんが、

たとえアップしても

この装備内容なら納得いく車になりそうです。

そして、

売れそうです^^

上半期で1番売れた車はN-BOX!それでもフルモデルチェンジする理由とは!?



関連記事




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ホンダ     N-BOX     N-BOXカスタム
[ 2017/07/15 17:00 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/3489-ba5b51bf



軽自動車ニュース&ブログ