サルでも違いがわかるダイハツ・ミライースのグレードの比較解説

軽自動車ニュース&ブログ



ダイハツ ミライース グレード比較

ミライースのグレードは

大きく分けて4つ。


下から

[B]
[L]
[X]
[G] 

の順。


[B]
[L] はそれぞれ、

SA3(スマートアシスト3)有り無しが選べます。

※スマートアシスト3 = 自動ブレーキ


SA3有りになると、

[B] は [B SA3]
[L] は [L SA3]

というグレード名に。


[X]
[G]については、

SA3が標準装備なので、

グレード名に変更はありません。


それでは、

グレードの違いを比較解説をしていきます!


スポンサードリンク



ビジネスグレードの[B]


最安値の842,400円~

というグレードですが、

基本的にビジネスグレードなので、

今どき装備はほぼ無し。

ホイールキャップやキーレスすらありません。

個人利用で買うにはオススメできません。


安いからといって、

必要なオプションを後から装備しようとしても

高くつきます。

カラーバリエーションも3色のみ↓
ダイハツ ミライース 3カラー
(淡いブルーメタリック、シルバー、白)


[B]のまとめ

営業車として使うにはオススメ。

バン(貨物)のような仕様。

それ以外の用途には不向き。


エントリーモデルの[L]


[B]に装備されなかった、

キーレス、ホイールキャップなども装備され、

カラーバリエーションも7色まで増え、

これで普通の軽になります^^

価格は、874,800円~

と[B]に比べて32,400円アップ。

個人利用でミライースに安く乗りたいなら

間違いなく[L]がオススメ^^


[L]のまとめ

最新でも安い軽に乗りたいなら、

このグレード。

オプションや内装に物足りなさを感じるも、

コスパは最強。


新型自動ブレーキ(SA3)を装備すれば、

安全性もさることながら、

バックセンサーも装備されるので、

満足度アップ間違い無し^^


ちなみに、

サイドミラーが未塗装(樹脂黒)なので、

ミライース サイドミラー 未塗装

ボディカラーは濃い色の方が似合うと思います。

(樹脂黒が目立たないので)


いっきに価格アップの[X]


↑の[L] に

・LEDヘッドランプ
・電動格納式カラードアミラー
・ブルーイルミネーションメーター
・スマアシ3(自動ブレーキ)
・全面UVカットガラス
・インパネツートンカラー(内装が華やか)
・リアヘッドレスト(後席の枕)
・内装にメッキパーツ各種装飾(これがないと安っぽい印象に)
・バニティミラー(サンバイザーに鏡)
・フロントワイパー(車速感応式)
・14インチホイールキャップ([L]は13インチ)


が装備されて、1,080,000円。

[L]と比べて205,200円アップ


約20万円アップと聞くと、

かなり高くなる印象ですが、

SA3は64,800円なので、

実質約14万円アップ。


[L]には設定のない、

"レモンスカッシュクリスタルメタリック"の

新カラーも選ぶことができます↓

ミライース レモンスカッシュ


[X]のまとめ

このグレード以上は自動ブレーキが標準装備。

そのぶん価格も跳ね上がりますが、

オプション装備が充実します。

個人的には、

"内装の豪華さ"、"LEDヘッドランプ"を魅力と感じるかどうか?

がポイント。

上記2点を「別に」と思うなら、

[L]でも充分満足かなと^^


上級グレード [G]


↑[X]に

・14インチアルミホイール
・キーフリー連動ドアミラー
・オートエアコン
・キーフリー
・シートヒータ
・運転席シートリフター(運転席高さ調節)
・チルトステアリング(ハンドル高さ調節)
・サイドエアバック
・プッシュボタンスタート
・車感式オートロック
・オートライト


が装備されて、1,209,600円

[X]と比べて、129,600円アップ


約13万円アップなら、

アルミホイール、
キーフリー、
プッシュスタート


の3点が装備されるだけでも、

お買い得^^


[G]のまとめ

流行りの装備は全て網羅↓

ダイハツ ミライース 充実装備G
出典:ミラ イース|グレード・価格【ダイハツ】

低価格がウリのミライースなので、

ここまで価格が高くなると、他の車種も要検討。


おすすめグレードは?


オススメは、

[L] > [X] > [G] > [B] の順。



オススメは[L]

軽=お値打ち を再構築した

先代ミライースからすると、

新型の軽なのに

総額100万円以下で買うことができる

数少ない軽↓



・燃費重視
・足に使いたい
・ほぼ1人乗りとして使う
・少々狭くても構わない
・何と言ってもコスパ
・新しもの好き


といったニーズに。


このグレードにするなら、

オプショオンのSA3は強力にオススメ。

今だけスマアシ購入補助アリ^^
今だけ スマアシ【搭載車全車】購入サポート(3万円)実施中!|ダイハツポート【ダイハツ】






関連記事




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ダイハツ     ミライース
[ 2017/05/12 16:19 ] グレード比較 | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/3456-9fdae29c



軽自動車ニュース&ブログ