【新型】ダイハツ ミライース 6年ぶりにフルモデルチェンジ!

軽自動車ニュース&ブログ



ダイハツ ミライース 緑
出典:軽乗用車「ミラ イース」をフルモデルチェンジ|ニュース&トピックス|ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト


6年ぶりにフルモデルチェンジしたミライース!

主な特徴・・・


スポンサードリンク



新型ミラ イースの主な特長は、以下の通り
1.軽量化等による35.2km/ℓ※3の低燃費(全車エコカー減税免税レベル)
2. 入り口価格84.2万円※4からの低価格
3.安全・安心の基本性能と装備(スマートアシストⅢ等)
4.力強さと先進性を表現したデザイン
5.日常にジャストフィットする快適装備

出典:軽乗用車「ミラ イース」をフルモデルチェンジ|ニュース&トピックス|ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト


ウワサでは、

・リッター40kmまで伸びるのでは?
・トヨタの完全子会社化でハイブリッド搭載されるのでは?

なんて事言ってましたが、

フタを明けてみれば、

・ノーマルなガソリンエンジン、
・燃費も旧モデルと同じ


でした^^;


何よりデザインが大幅に変わった


驚くような最新機能は無かったものの、

デザインは大きく変わりました。

今までの流線型のフォルムから、

シャープでキリっとしたデザインへ↓

ダイハツ ミライース フロントマスク
出典:軽乗用車「ミラ イース」をフルモデルチェンジ|ニュース&トピックス|ダイハツ工業株式会社 企業情報サイト


個人的には、非常に好きなデザイン^^

ライバルであるアルトが

ちょっとレトロ路線なデザインからすると↓
アルト 赤 F

まさに対極。

このデザインが

吉と出るか凶とでるか見ものです。


いち営業マンとして


ミライースはムーヴやタントと違って、

背が低い軽セダンにジャンル分けされます。

軽セダンは、

大型化しすぎた軽が苦手という方や

サイドブレーキがレバー式↓じゃないと不安といった方の

ミライース サイドブレーキ

受け皿になって根強い人気がありますが・・・

・とは言え窮屈なのはイヤ
・他の人に「このクルマ狭いね」と言われたくない願望

もあったりして、このバランスが難しいジャンルでもあります。

単純に車格大きくすれば、

ムーヴとの違い無くなるし、

小さい軽が乗りたいというニーズに応えられない、

かといって、上記理由から小さければ良いってモノでも無い。


実際に軽の商談してる時、

「このクルマうちの軽より広く感じる」とか

「(ぱっと見で)このクルマ狭いね!」といった

声をしばしば聞きます。

売り手としては、ほぼ同じ規格なのに・・・

と思いながら話を進めますが、

見え方、見せ方でこんな声になるようです。


なので、

いち営業マンからすると

ぱっと見で大きく(広く)感じるかどうか?

がカギだと思います^^

現車を確認したらこのブログで報告します!



ミライースのグレード比較解説


関連記事




スポンサードリンク
Google画像検索のような中古車検索サイト|カーグル.com

もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ダイハツ     ミライース
[ 2017/05/10 19:19 ] 新型モデル | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/3450-36cb593c



軽自動車ニュース&ブログ