【販売台数】ワゴンRが4年連続首位 ! 07'上半期

軽自動車ニュース&ブログ



日本自動車販売協会連合会などが4日発表した2007年度上半期(4-9月)の車名別新車販売台数は、スズキの軽自動車「ワゴンR」が前年同期比1・4%増の10万6911台で首位となった。年度上半期としては4年連続トップ。3年連続で上半期に10万台以上を販売しており、安定した人気がある。

欲しい軽自動車はカーセンサーにあります。

2位はダイハツ工業の「ムーヴ」(9万6217台)。5位のダイハツ「タント」、7位のダイハツ「ミラ」、8位のホンダ「ライフ」、10位のスズキ「アルト」と合わせ軽がトップテンのうち6車種を占めた。ガソリンの高値が続く中で、燃費の良い軽の人気が根強いことを裏付けた形だ。

 軽自動車を除くランキングでは、トヨタ自動車の主力車「カローラ」(6万3121台)が5年連続のトップ。トヨタの小型車「ヴィッツ」、ホンダの小型車「フィット」が続いた。

47news
http://www.47news.jp/CN/200710/CN2007100401000448.html

【新車売れ筋ランキング】今もっとも人気のモデルは?


関連ブログ
自動車/スズキ パレット 発表/販売/10/2 注目銘柄-2/販売台数(軽/物が売れない?/販売/世代格差/懸念が現実に/ユーノスロードスター 改造/3 5シリーズとE Sクラス/フランクフルトを気にしてみた。/まとめ/自民総裁選23日投票/自動車/販売/販売/自動車/自動車


関連記事




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     スズキ     販売台数     新車
[ 2007/10/05 19:30 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(1) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/328-e65a5e01



軽自動車ニュース&ブログ