【ニュース】軽自動車、2世帯に1台!

軽自動車ニュース&ブログ



全国軽自動車協会連合会が20日発表した3月末の軽自動車の全国普及台数は100世帯当たり47.9台となった。昨年より1.1台増加し、ほぼ2世帯に1台の割合。国内自動車市場が冷え込む中、保有に掛かる税金が安いことや燃費効率の良さを背景に普及が進んだ。
スポンサードリンク



保有台数は前年より85万9485台増えて2475万6432台となり31年連続の増加となった。都道府県別では、鳥取県が100世帯当たり95.2台でトップ。以下、島根県(93.4台)、佐賀県(93.2台)、長野県(92.3台)、山形県(91.5台)の上位5県が同90台超となり、足代わりとして「一家に一台」に近いレベルに達している。 

ヤフーニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000088-jij-bus_all

関連ブログ
'軽自動車'、2'世帯'に1台=低燃費で人気.../'軽自動車'、2'世帯'に1台保有!/'軽自動車'、2'世帯'に1台=低燃費で人気.../1'世帯'の車普及⇒初めて減少を確認。.../いよいよ投票日、飯田市街地の復興も.../ヒロシ君が日記を始めました(47)/Choose or Loose!!参院選その2ガソリ.../多摩川眺望良好!資産価値高し!中古.../引越し日決定!/4月の消費者心理、約16年ぶり高水準/納税通知書/民主党と在日権益の保護についての事...


関連記事




スポンサードリンク


もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     世帯
[ 2007/08/22 23:16 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/309-4c0982f9



軽自動車ニュース&ブログ