【CM】ダイハツ・ムーヴカスタム(L170系)

軽自動車ニュース&ブログ



ムーヴ


・タイトル
「ポリス」篇 15秒

・制作代理店
(株)電通

・制作プロダクション
(株)葵プロモーション

・音 楽
「RUNNER」

・出 演
柴咲コウ

・制作メモ
新ムーヴカスタムのCM第3弾が、ついにベールを脱ぎました!




これまでジェット機と大陸横断鉄道との追跡劇を繰り広げてきたムーヴカスタムのCM第3弾が、ついに登場!





新作「ポリス」篇は、巨大な相手と1対1の対決であった前2作と異なり、今回は大勢の警官隊が相手。相手の数が増えたことで、ムーヴカスタムの迫力ある走りにますます磨きがかかっています。




ロケ地はオーストラリアのブリスベン市街地。撮影に用意されたパトカーは20台。封鎖された橋やハイウェイを多数のパトカーが列をなして走行する姿に、現地のオージーたちも目を丸くして驚いていました。




じつは、警官隊の上空を高速で飛ぶヘリコプターは実際には現場に存在しませんでした。なぜならあのヘリコプター、CGで作られたものだからです。また、パトカーが20台以上映っているカットもありますが、それもCGで制作したパトカーを合成しているため。本物とCGの見分けがつくかどうか、どうぞ目を凝らして見てください。




そして、今回白バイ警官役で登場するのがおなじみ柴咲コウさん。1作目ではジェット機のパイロット役を、2作目では列車の運転手役をカッコ良く、チャーミングに演じてくださいましたが、警官の制服に身を包んで白バイにまたがる今回の役もばっちり決まって今まで以上にカッコイイ! それもそのはず、柴咲さんはもともと中型免許を持つ立派なバイカーなのでした。




今回、スケジュールの都合でロケに参加できなかった柴咲さんには、現地で撮影された映像を見ながら合成用のグリーンバックの前で演技をしてもらうことになりました。そのような不自由な撮影環境でも笑顔を絶やさず警官役に挑んでくれた柴咲さんのがんばりもあって、実際に仕上がった映像は合成とは思えない完成度になりました。ムーヴカスタムのバックミラーにちらりと映るだけの警官の姿も、もちろん柴咲さん本人。そのあたりも今回のCM見所のひとつです。




撮影の最後に柴咲さんは「今度はロケ行きましょうね!」と笑顔で言い残すことも忘れませんでしたが(笑)。




ムーヴカスタムの走りも柴咲さんの熱演もこれまで以上に楽しめるムーヴカスタムの迫力満点の新作を、どうぞお楽しみください!


[PR]新車の無料見積ならオートバイテル・ジャパン!


これBGMが爆風スランプのRunner(ランナー)だってことは、あんまり話題になんないね・・・orz 初めて見たときは、車よりも曲が気になって仕方なかったけどなぁ(^^;

テンション上げまショー ←Runner世代の人は涙モノの曲ばっか(^^)

ダイハツ・CM情報
http://www.daihatsu.co.jp/showroom/cm/move_custom/top_03.htm

関連ブログ
'柴咲コウ' '柴咲コウ' さんの紹介/仲間由紀恵&'柴咲コウ' CM共演! もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     ダイハツ     ムーヴカスタム     柴咲コウ     爆風スランプ     ランナー     Runner     CM
[ 2007/07/10 16:43 ] CM/動画 | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/276-1c17a29e



軽自動車ニュース&ブログ