いまだに鶴の一声で新しい車が作れるのはこのメーカーだけ

軽自動車ニュース&ブログ




【ケータハム セブン160 発表】鈴木修社長、鶴の一声「面白そうだから」でエンジン採用 | レスポンス

上記ニュース記事によれば、

鈴木会長の鶴の一声

エンジン供給が決まったそうです^^


その理由が


しかも、その理由が「面白そうだったから」^^

大企業になってもソレが通用する小廻りの良さ

スズキの強さなんでしょうか!?

何にしても、

新しい軽の車種が増えることが面白いし楽しい^^

なので他のメーカーさんも

面白そうなこと、どんんどんやって下さい!


【新型】軽の外車デビュー!ケータハム160 ジムニーのエンジン搭載


関連記事




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                ケータハム     ケータハム160     スズキ     鈴木修
[ 2014/03/18 20:14 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/2590-99dee860



軽自動車ニュース&ブログ