【試乗】スズキ ハスラー その2 (画像12枚)

軽自動車ニュース&ブログ



スズキ ハスラー  MR31S

前回に引き続き、

ハスラーのレポート。

今回は、内装!


メーター


スズキ ハスラー  MR31S

シンプルデザイン。

意外にも造形や素材はラパンと同じ感じに仕上がってます。

最上級グレードなのにタコメーターも無しかよッ!

と思うなかれ↓

【訂正】スズキ・ハスラーはタコメーターが、なんと液晶表示!

あるんですねぇ(一応)




スズキ ハスラー  MR31S

軽なのにボタンいっぱい!

エンジンスタートの下には左から、

・シートヒータ

・レーダーブレーキサポートOFF

・横滑り防止OFF

・アイドリングストップOFF

・フォグランプ


のボタンがずらり。


スズキ ハスラー  MR31S

レーダーブレーキは、

フロントガラス上部にあります。

ダイハツと違い室内装備なので汚れは気にしなくてOKですが、

フロントガラスが割れた時は高くつきそうです^^;


端々にSUVの演出が


スズキ ハスラー  MR31S

助手席目の前のダッシュトレイですが、

拡大すると・・↓


スズキ ハスラー  MR31S

鉄板の滑り止めに模様されるのアレです。

かと思っていたら、

正確には違ってました↓^^;

縞鋼板 (滑り止め付き鉄板)のパターン - N.K.P.S | なんやかんやのパターン素材


スズキ ハスラー  MR31S

小物いれを開けると・・↓


スズキ ハスラー  MR31S

こちらもあの模様^^

そして荷物が置けるちょっとしたテーブルに。

Max1.5kgとあるので、

今どきのノートPCくらいなら余裕^^


リア、トランクルーム


スズキ ハスラー  MR31S

後席も「スペーシアなどに比べれば狭い」というだけで、

必要充分な広さはあります。

ワゴンRと同じ広さ。


スズキ ハスラー  MR31S

リアシートはスライドさせたままの状態。


スズキ ハスラー  MR31S

この状態でもワンタッチでシートを前へ倒せます。

少し前の軽では、

後席をスライドした状態では、

ヘッドレスト(枕)が前席に当たってフラットにならず、

前席も前へスライドさせる必要もありましたが、

ハスラーは問題なく一撃でフラットに。

頻繁に使う機能じゃないからこそ

手間いらずで使えるのが嬉しい^^


スズキ ハスラー  MR31S

そしてコチラもあの模様。

防水素材なので、CMのように海へ山へ気兼ねなく使えます。

サルでもわかるスズキ・ハスラーのグレード比較解説


関連記事




もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                スズキ     ハスラー
[ 2014/03/10 17:56 ] 私の試乗レポ | TB(0) | CM(-) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/2581-26ccf55d



軽自動車ニュース&ブログ