軽自動車の新車販売、8県で5割超す!

軽自動車ニュース&ブログ



2006年の新車販売台数のうち軽自動車の割合が50%台に達し、普通車を上回った都道府県が、8県に達したことが、日本自動車販売協会連合会の調べで分かった。低燃費が消費者に受け、販売を伸ばしており、地域によっては軽が「販売の主流」になりそうだ。
 軽の販売台数が50%以上だったのは、鳥取、島根、高知、佐賀、長崎、宮崎、鹿児島、沖縄の各県。軽の割合が最も大きかったのは沖縄の56.4%だった。


地方では軽自動車の勢いが加速してるよーです!

ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_03/t2007030845.html
'軽自動車'/'軽自動車'、8県で50%越す!!@【.../新社会人(連中)の4人に1人が「車.../考察名古屋/事故。/色。いろいろ。/交通事故…。死ぬとこでした。/男の闘い(1)/在宅ワーク・アフィリエイトに潜む危.../スナップオン(Snap-on) ?バルブキャ.../自動車保険 無保険だとなかなかクルマ.../『9月28日、今日の株式市場』 安倍内.../バトン?誰のためにこれを書いたんだ.../梅☆の沖縄旅行記 その4 もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     新車     販売
[ 2007/03/14 18:34 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(2) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/206-3934cce6



軽自動車ニュース&ブログ