【三菱】来年に新モデル登場!?

軽自動車ニュース&ブログ





三菱自、「軽」の車種を拡充-トールワゴンの新型車開発へ
三菱自動車は軽乗用車の車種を拡充する。軽乗用車の主流のスタイルであるトールワゴンの新型車を開発し、現行車種では補えない顧客層を取り込む。新型車の投入時期は未定だが、早ければ08年となる見通し。これにより軽乗用車のラインアップは計6車種となる。登録車市場の低迷が続くなか、乗用車販売の70%(同社06年実績)を占める軽乗用車を強化し、販売台数の上積みを狙う。
トールワゴンは前部にボンネットを備えた2BOXハッチバックスタイルで、全高のキャビンは1550ミリメートル超、室内スペースの広さが特徴。同社は04年の「トッポBJ」の生産中止以来、軽トールワゴンのラインアップはない。軽最量販車種「eKワゴン」は全高が1550ミリメートル以下でセミトールワゴンの位置付け。


なぜだか既に、データソースの下記リンク先からは記事が削除されてた(^^;ひょっとして極秘ネタ・・・なのか?!
ここ最近の軽人気と、i(アイ)eKワゴンのヒットを考えると、三菱の軽トールワゴンモデルは十分に期待できる!ここで気を抜かず、三菱の旗艦車となるよーなモデルを発売して欲しいっ!やっぱり名前はトッポBJ??


日刊工業新聞 ビジネスライン
http://www.nikkan.co.jp/hln/
日産・モコ もし参考になったらシェアしてくれると嬉しいです!SNS




当ブログの記事に共感していただけたら、また読みに来ていただけると嬉しいです。読んでくれる方の数が多くなると、更新するヤル気に繋がります(^^)
ツイッター、でも、更新履歴を流してます。


 Tags                軽自動車     三菱     新型モデル
[ 2007/02/06 15:14 ] 最新ニュース | TB(0) | CM(0) [編集]

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://keijidousya.com/tb.php/183-56bc39d6



軽自動車ニュース&ブログ